ウェブ解析Lab

精読率

2016.01.18

アクセス解析は、Webページ単位のデータなのでページ内のどの部分に課題があるのかを把握することは基本できません。
ところが、精読率ツールを使うとWebページをどこまでスクロールしているのか、どの箇所をよく見ているかを分析することができます。

  • Twitter
  • Facebook
  • Google
  • はてブ
  • Pocket
カテゴリー: